電話占いでは占い師に頼り過ぎると依存してしまう

悩んでいる女性

ネットではたくさんの占いがあふれています。電話占いやメール占いなどの有料のものから、簡単な姓名判断やタロット占いなどの無料のものまで多種多様です。

私は占いが好きで特に電話占いを頻繁に利用しています。多いときで月に10回、少ないときでも週に1回は掛けています。深刻な悩みを相談する場合、ついつい時間も長くなってしまい、支払いがかさんでしまいます。一時期異常にはまった時期がありました。その時はほとんど毎日電話していたと思います。借金はしていませんでしたが、貯蓄を切り崩して支払っていました。

深刻な悩みの時はそれなりに仕方ないのですが、ハマっている時は何もなくても電話してしまいダラダラとお金だけかかってしまいます。そして電話占いをすることがクセのようになって、ちょっとしたことも先生に聞いていました。今思えば自分で決められそうなことまで、先生に頼ってしまい、自分を完全に見失っていました。

何もなくても電話占いをしていた私にある日先生が言った一言で我に返りました。「未来を決めるのは占いではなくてご自分ですよ。周りのせいにせずに自分を省みてください。未来を引き寄せるのは自分です。」今まで私は、上手くいかないのは環境や相手のせいだとばかり思い込んでいました。悪い事が起こると他人のせいにばかりしていました。先生にそのことを言われたことで、目が覚めました。これは自分が引き寄せていることなのだと。

それからは何かあると常に自分を見つめ直し、相手を考えるのではなく、自分を変える努力をするようになりました。そしたら不思議と、相手も変わってくれるのです。

ネットでこんな記事を見つけました。
昔、友人関係で悩んでた時に母に言われた。「何でもかんでも周りのせいにしてるけどそういいうの自分が引き寄せているのよ。う○こにはハエしかたからない。悔しかったら蝶の集まる花になりなさい。」

気付かせてくれた先生には感謝しています。これからも電話占いを上手に使っていきたいと思います。